物部川漁業協同組合 TEL 0887-53-3224




遊漁上の注意事項  |  禁漁区について  |  あゆ・あまご・こい・うなぎ  |  もくずがに(つがに)  |  遊漁料金

遊漁上の注意事項

(1)操業中は漁券が確認しやすい位置に装着し、監視員の求めに応じて提示して下さい。なお、漁券は他人に貸与できません
(2)規則に違反した場合は、操業を中止していただき、その後の操業を拒否することがあります。この場合既に納付した遊漁料、行使料は払い戻し致しません。
(3)漁場にロープを張ったり、テントを設置するなど独占することは認められません。


禁漁区について
1.県の規則による禁漁区
(1)香美市土佐山田町町田かんがい用物部川下流統合ぜき上流端から上流左岸70mの点、下流左岸177mの点及び国土交通省右岸距離標8k/2から下流79mの点を順次に直線で結んだ線により囲まれた区域。
(2)香美市土佐山田町杉田発電用えん堤上流端から下流345mの間。
(3)香美市香北町吉野発電用えん堤上流端から下流楢谷口に建設された漁場標識から355度の線に至る間。

2.組合の規則による禁漁区
(1)香美市土佐山田町町田農免橋上流端から、下流高知県内水面漁業調整規則第29条の同町町田かんがい用物部川下流統合ぜき上流端から上流70mに至る間。



あゆ・あまご・こい・うなぎ

1.漁法上の制限
(1)玉じゃくり漁、と網、なげ網漁においては水中眼鏡(「がんめん」を含む。)を併用してはいけない。
(2)なげ網を長時間そのまま放置し、建網のように操業してはいけない。
(3)友釣り( ルアー釣りを含む)は、ハリスの長さ20cm以下とし、使用することの出来る鈎数は4本以下とする。

2.あゆ網漁(と網、なげ網)の制限区
(1)戸板島橋から下流300mまで及び南国市岡西の新物部川橋の上流300mから下流200mまでの区域は年間操業を禁止。
(2)戸板島橋下流300mから下流500mに至る200mの区域はあゆ網漁の夜間操業を年間禁止。

3.夜間時間について
(1)あゆ網漁(と網、なげ網)における夜間時間は、午後7時30分から翌日の午前5時までとする。

4.友釣り、ぎじ釣り専用区(期間限定)
(1)支流上韮生川中、物部川との合流点から物部川安丸えん堤上流端までの区域は、7月1日〜8月31日までの間、友釣り、ぎじ釣り以外の漁法を禁止。
(2)物部川中、物部村日の出橋から上流津々呂第1トンネル西入口にかかる吊り橋上流端までの区域は、7月1日〜8月31日までの間、友釣り、ぎじ釣り以外の漁法を禁止。
(3)野市町仁尾島から下流県庁堀の上端に至る区域は5月15日〜9月30日までの間、友釣り、ぎじ釣り以外の漁法を禁止。

5.操業の制限区
(1)物部町別府の落合取水ぜきから上流の政ヶ谷までの間は、あまご漁において、ぎじ釣り、えさ釣り以外の漁法による操業を禁止。
(2)杉田えん堤から永瀬えん堤に至る本流区間において、10月1日から12月31日までの間を除いては、夜間操業を禁止。
(3)香北町日ノ御子河川児童公園前の日ノ御子川(河ノ内川)右岸及び左岸に設置された漁場標示柱から、下流の県道日ノ御子土佐山田線に架かる日ノ御子橋下流端に至る540mの間は、7月1日〜8月31日の間、あゆ、あまご、こい、うなぎ漁の操業を禁止。ただし、中学生以下の者は7月15日〜8月31日の間、あゆ金突漁が可能。
(4)杉田えん堤から下流の区域において、疑似餌づり(フライ、ルアー)により採捕されたます類についてはリリース(再放流)するものとする。

6.許可されている条件
魚種 漁業の方法 区域 期間
あゆ 徒手採捕
すくい網
しゃびき
さお漁
杉田えん堤から下流 5月15日(AM5時)〜9月30日まで
杉田えん堤から上流 7月1日〜12月31日まで
えさづり 杉田えん堤から下流 7月15日〜9月30日まで
杉田えん堤から上流 8月1日〜12月31日まで
よこがけ 物部川統合堰から
上流の杉田えん堤まで
6月1日〜9月30日まで
杉田えん堤から上流 7月1日〜12月31日まで
高知工業高等専門学校前の物部川左岸及び右岸に設置した標柱を見通した線より下流の区域 規定に基づき延長した期間
玉じゃくり 杉田えん堤から上流 8月1日〜12月31日まで
と網
なげ網
杉田えん堤から下流

ただし、戸板島橋から下流300mまで及び南国市岡西新物部川橋の上流300mから下流200mまでの区域は年間操業禁止
6月20日〜9月30日まで

・6月20日〜7月31日までは夜間操業禁止
・戸板島橋の下流300mから500mに至る200mの区域は夜間操業を年間禁止
杉田えん堤から上流

ただし、なげ網は永瀬えん堤から上流の区域は年間操業禁止
8月 1日〜12月31日まで

ただし、杉田えん堤から永瀬えん堤に至る本流区域は、8月1日〜9月30日は夜間操業禁止
金突 日ノ御子河川児童公園前の日ノ御子川(河ノ内川)右左岸に設置された漁場標示柱から下流の県道日ノ御子土佐山田線に架かる日ノ御子橋下流端に至る間 7月15日〜8月31日まで

中学生以下の者のみ 操業可
あまご 疑似餌づり
(フライ、ルアー)
杉田えん堤から下流 周年
さお漁
疑似餌づり
(フライ、ルアー)
すくい網
杉田えん堤から上流 3月1日〜8月31日まで
こい さお漁
すくい網
と網
なげ網
物部川全域 1月1日〜12月31日まで
うなぎ さお漁
すくい網
は具
ひごづり
はえなわ
つけばり
うなぎうえ
物部川全域 5月1日〜9月30日まで
杉田えん堤から下流の区域におけるあゆ漁を対象とする操業の期間については、12月1日〜12月31日までの期間内において延長することができる。その期間については、組合が別途定めて公表する。

7.体長制限
  次にあげる魚は解禁中であっても採捕してはならない。
あゆ 10cm以下(全長)
うなぎ 21cm以下(全長)
こい 15cm以下(全長)
ます類(あまご等) 10cm以下(全長)


もくずがに(つがに)
1.許可の条件
採 捕 区 域 物部川の本支流(但し、杉田えん堤より上流区域は除く)
採 捕 期 間 9月1日〜11月30日まで
採 捕 方 法
(漁具)
かに籠
(縦横高さを加算した寸法が150cm以下のもの)5個以内
体 長 制 限 甲幅5cm以下のものは解禁中であっても採捕してはならない。
許可証の装着 漁券とは別途に組合の発行する許可証をかに籠毎に装着しなければならない。

2.その他の注意事項
かに籠許可証の発行ついて @発行手数料は、かに籠1個につき500円とする。
A許可証の発行は組合事務所のみとする。
B許可証の発行に際し漁券の確認が必要となるため、必ず持参すること。
C許可証の流失等による再発行は組合事務所に申し出ること。
Dかに籠許可証は、8月より販売を開始する。
違反漁具への対応 許可証を装着していないかに籠については、川の中から撤去することを原則とする。
使用した餌の
処理について
かに籠に使用した餌は各自が責任をもって処理することとする。
餌の不法投棄をなした者については、その後の採捕承認を行なわないことがある。
操業マナーについて 他の漁業に迷惑になる操業は慎むこと。


遊漁料金
対象魚種 遊漁券の種類 料金
あゆ

あまご

こい

うなぎ
年券 7,000円
日券(釣り券のみ) 2,000円
玉じゃくり(年券のみ) 7,000円
11,000円
特老(70歳以上)(釣り券のみ) 3,000円
肢体不自由者(釣り券のみ) 3,000円
80歳以上の者(釣り券のみ) 500円
中学生以下の者 無料
・共通漁券につき対象魚種のすべてに利用できます。
・年齢の確認ができる免許証・保険証等を持参してください。
遊漁券を紛失されても再発行はいたしません。あらためてご購入ください。
80歳以上の方の釣り券は組合事務所でのみ発行しています。

対象魚種 遊漁券の種類 料金
もくずがに 年券 3,000円
70歳から79歳の者
肢体不自由者
1,500円
80歳以上の者
中学生以下の者
無料
あゆ・あまご・こい・うなぎに係る年券を購入しているもの 免除
・年齢の確認ができる免許証・保険証等を持参してください。
遊漁券を紛失されても再発行はいたしません。あらためてご購入ください。
組合事務所でのみ発行しています。
漁券取扱店

▲ページの先頭へ

HOME
遊漁のご案内
交通アクセス
アユ釣り情報
アマゴ釣り情報
お知らせ
リンク
過去の情報
広報誌平成26年度号
釣場
宿泊のご案内